鎌倉fonteの日常

fonte2011.exblog.jp
ブログトップ

タグ:オーガニック ( 154 ) タグの人気記事

鎌倉の桜満開

f0357044_07492020.jpg
頼朝公園、桜道、八幡宮と我が家のか近所も桜満開です。
畑もこの時期に、種まきなど、作業が続きます。
f0357044_07533642.jpg
北鎌倉のフォンテ畑は、
六国見山の里山保全プロジェクトの一環
山と畑の蜂蜜をと、養蜂も始まりました。
f0357044_08010542.jpeg
蜂と一緒に畑をやるのは初めて。
f0357044_08054548.jpg
養蜂家成田さんから講義を受けて、正しい知識を。
f0357044_08005101.jpeg
働き者の蜂、観察するとだんだん可愛くなって来ました✨
f0357044_08162563.jpg
月に一度、山の手入れのボランティア活動に参加。
北鎌倉湧水ネットワークの皆さんと、
鎌倉炭すざくの鈴木社長、
養蜂家成田さんチーム、
私は山の手入れは初めてでこちらも勉強中。
今月植え付けしたハーブたちもしっかり根付きました。
f0357044_07535824.jpg
コモンセージ
f0357044_07542476.jpg
ローマンカモミール
f0357044_07545870.jpg
レモンタイム
f0357044_07552068.jpg
ローズマリー
f0357044_07555547.jpg
さすが山‼もぐらもいるみたい。
f0357044_07562974.jpg
子供たちが植え付けしたジャガイモも発芽しました。
f0357044_07565616.jpg
お山の畑。
大変ですが、この環境。
癒されます。
今は六国見山バイキングコースの桜も満開。
f0357044_08205914.jpg
店の近くのフォンテ畑は苗場に。
f0357044_07591541.jpg
小さな双葉。デリケートなハーブの苗作りです。
注意深く。
ハーブ以外に、トマトと唐辛子も。
冬を越えたハーブや野菜も元気です。
f0357044_07581371.jpg
ワイルドフェンネル
f0357044_07584575.jpg
ワイルドルッコラ
f0357044_08253922.jpg
イチゴや豆の花も咲き始めたばかり。
f0357044_07595514.jpg
美味しい料理、
元気な野菜、ハーブで。
頑張ります🎵

[PR]
by fonte22 | 2018-03-31 07:48 | 日記・エッセイ・コラム | Comments(0)

3月小町路地裏マルシェ無事終了

f0357044_07295970.jpg
画像は三月の様子。
次回は4月12日木曜日です。
鎌倉駅から徒歩3分の場所。ぜひ気軽にお越しください。

f0357044_07302228.jpg
f0357044_07304297.jpg
f0357044_07310132.jpg
f0357044_07312061.jpg
f0357044_07313999.jpg
f0357044_07322036.jpg
f0357044_07323790.jpg
f0357044_07325298.jpg
f0357044_07331439.jpg
f0357044_07334627.jpg
f0357044_07340951.jpg

[PR]
by fonte22 | 2018-03-11 07:29 | イベント | Comments(0)

腐らない野菜

f0357044_13114674.jpg
そろそろ夏野菜の準備。
昨年10月に収穫したミニトマトを
種を採るため常温保管していたものです。

自然農で自家採種3代目の実、
9個中4個が途中一部カビながらドライトマト、
5個は、まだ形状を保っています。
勇気を出して、ひとつ食べてみると‼
腐っていない✨
普通に美味しい。
そのかわり、皮硬いけど。守っていたんでしょうね。
f0357044_13120308.jpg
自然栽培の野菜や果物は、腐らない。
枯れていく、に近づいています。
f0357044_13122052.jpg
皮を破ってからは、微生物の侵入で腐りますので、
種だけキッチンペーパーに採ります。
f0357044_13123586.jpg
なんと‼いくつか、もう発芽しようと根が出てきております。
確実に、その前の代より、力強い事を感じさせ、
感動です。
4個のトマトから230粒ほど、種をとりました。
f0357044_13124803.jpg
しわしわに乾いたほうは、硬いので種が採れません。
このまま、植えてみます。

今年、4代目のトマトに期待大‼
夏が楽しみです。


[PR]
by fonte22 | 2018-02-21 13:10 | 自然栽培 | Comments(0)

鎌倉フォンテのおうちご飯

福岡市の高取保育園のドキュメンタリー映画
いただきます
を見ました。
子ども達の子ども達も、健やかでありますように。
との願いと愛情のもと、
自分たちで作った味噌、
無農薬の玄米や野菜を食べて、
元気に成長する子ども達。

家も味噌作ろう✨と、家族で盛り上がり、
子ども達は、自分の保育園と似ている🎵と
(鎌倉市のピヨピヨ保育園)盛り上がり。

最後に、
その後のはなちゃんのみそ汁と、GIFT
と言う20分のドキュメンタリー。
はなちゃんのみそ汁は、
私が長女を授かり、
同時にガンも見つかり、
絶望していた時に見たブログ。
はなちゃんが高取保育園の園児だった事に、
泣きました。
同時は、ブログの批評に、
結局、玄米と味噌汁にしても、はなちゃんのママは死んだじゃん。
そういった食事療法に固執するって危険。
っていう人がわりと多く、
患者個人でできる努力はそれくらいなのに、
身震いするほど、その批評が痛かった事を思い出しました。
だから、
徹底的に食事療法して治ったよ❗
と、言って、ブログに書いて、
ガンで苦しむ人に、
少しでも希望になればと思ってきました。

でも、
はなちゃんのママや、
高取保育園の取り組みは、
子どもたちの子どもたちも、健やかでありますように。
もっと、あったかい、大きなものだと感じました。

ネット上の情報って怖いですね。
はなちゃんのママが、一人、味噌汁にすがるように感じた事。
思い出しました。

そして、幸運にも、再発せずに、
娘達と過ごせる自分。
忘れずに。と思いました。

子どもたちの子どもたちも、健やかでありますように。

f0357044_23164823.jpg
5歳も2歳も映画を見てますます料理を頑張ります。
f0357044_23173693.jpg
二人が手慣れて来た野菜の塩揉み
f0357044_23175853.jpg
二人で味も確かめます。
f0357044_23181837.jpg
重しをして、明日の夕食に。
子ども達は、素直で生きる気力に満ちています。
f0357044_23243428.jpg
自分で作った味噌汁は、
f0357044_23251237.jpg
美味しい🎶

大人みんなで、
子どもたちの子どもたちも、健やかでありますように。
と願う社会だったらいいな。





[PR]
by fonte22 | 2018-02-14 22:42 | 日記・エッセイ・コラム | Comments(0)

2月小町路地裏マルシェ無事終了

f0357044_12402783.jpg
今月のマルシェ出店も無事終了しました。
リピーターのお客様もあり、嬉しく
フォンテの常連さんや近所の方も来てくれて感謝。
f0357044_12410024.jpg
今回は、小さなクロスタータを沢山焼きました。
中に、ジャムやチョコレートを詰めて焼く
イタリアの伝統菓子です。
今回は、5種類。
畑の青トマトジャム、父のいちじくスパイスジャム、チョコレート自然栽培ミカンジャム、柚子と畑のローズマリージャム、父のブルーベリージャム。
全部オーガニック素材で作ってきたジャム。
f0357044_12413618.jpg
積み重ねて来た月日を感じました。
母になって、
働き方も変え、自分のあり方も変え、
悩み、赤ちゃんが泣くと、
自分も涙してきたけど、
レストランも畑も続けて来て良かった✨
今では、イタリアのマンマにも負けない自信作😊
と、言ってしまう強さもついた😆
f0357044_12415827.jpg
話がそれました。
マルシェの次回は、3月8日です。
宜しくお願いします🎵

以下、今回の商品の覚え書き。

畑のハーブティー
・ハイビスカスとレモンバーベナ
・オレガノ、セージ、ローズマリー
・菊とローズマリー
キッチンハーブドライ
・ローリエ
・鷹の爪
・セージ
バスパック(入浴剤)
・カモミールブレンド
・ローズマリーとラベンダー
お菓子
・畑のチョコミントクッキー
・クロスタータ5種類
・自然栽培ネーブルオレンジケーキ
・干し柿とシナモンのケーキ
瓶詰め商品
・ビターチョコとミカンとオレンジのジャム
・黒糖ジンジャー
・梅醤









[PR]
by fonte22 | 2018-02-10 12:38 | イベント | Comments(0)

鎌倉小町路地裏マルシェに出店します✨

f0357044_16452499.jpg
明日は鎌倉駅から、徒歩3分の
小町路地裏マルシェに出店します。
(イタリア料理店も営業します)
自然栽培ネーブルオレンジのバターケーキ始め、
無農薬の自家製フルーツジャムを詰めた伝統菓子、
チョコレートとオレンジのジャム
f0357044_16495105.jpg
フォンテ畑のミントとチョコレートのクッキー
f0357044_16455181.jpg
畑のハーブティー

f0357044_16464193.jpg
畑のハーブバス(入浴剤)

f0357044_16475698.jpg
f0357044_16482590.jpg
他、季節のからだ想いで、
手作り梅醤
f0357044_17050461.jpg
黒糖ジンジャー
など、からだポカポカドリンクの素
f0357044_17014531.jpg
人気のハーブソルトと、
フレッシュハーブ販売は、
寒波の影響でお休みします。
f0357044_16504810.jpg
写真は、12月出店のもの
ぜひ、お越しください✨
寒いけど、フォンテママお待ち申し上げます🎵
f0357044_16461987.jpg


[PR]
by fonte22 | 2018-02-07 16:44 | イベント | Comments(0)

今年は寒い!畑

f0357044_09143897.jpg
鎌倉に積もった久しぶりの雪、
f0357044_09090316.jpg
二才の次女は初めての積雪体験。
f0357044_09164475.jpg
初めての雪だるま作りは冷たくて涙。
f0357044_09112621.jpg
畑もピンチ。
自然農で5年種を継いできたえんどう豆が、
雪とその後の寒波で半分以上枯れました。
種を少し残していたのでとりあえず絶えず、
春蒔きなおし。
f0357044_09070306.jpg
露地栽培の野菜やハーブ達も寒すぎてピンチ
f0357044_09053098.jpg
ハーブ達は、腐葉土で、根元をカバー
f0357044_09045305.jpg
f0357044_09043259.jpg
野菜は、落ち葉布団。
ハーブのように同じ場所で春夏を迎えるタイプは、
落ち葉布団をすると、ダンゴムシに新芽を食べられるので、
注意です。

ハーブの多くは、休眠中。
春、元気にで茂ってくれることを祈りながら…

実はこの作業は、毎年2月にやっています。
自然農での畑は試行錯誤ですが、
農薬、除草剤は使わないはもちろん、
肥料を与えない、
土を育てて自然の力で収穫を得る。

その中で私は、
春は芽吹きを見守る
夏は雑草を生やしてはキレイに草刈りして作物の回りに敷き詰め、
秋は畑を掃除して、野菜残さや草は刈って干して、
冬は寒起こし(土を耕し寒さにあてて害虫の卵を減らしたり、悪い雑草の根をとり、種を寒さで減らしたりの効果)の後、
落ち葉や腐葉土を全体に敷き詰めて、場所により、上から米ぬかや、灰を撒いて来ました。
冬にまいたものは5月には、跡形もなくなります。

こうしたやりくりも、
今の店のすぐ側の畑は、住宅街なので、なかなか大変。

今年から、
鎌倉円覚寺裏山、
六国見山の里山にて、畑を始めるありがたい機会を頂きました。
里山の管理と一体となった循環型農法で取り組みます。
より、自然を生かした畑から、
お客様に元気が出る食材、ハーブを!
今年もチャレンジ。
f0357044_09100776.jpg
新しい畑から、色々生まれそうです。
f0357044_09513180.jpeg
鎌倉の素晴らしい里山を守っている、湧水ネットワークの皆さんや
長谷の炭すざくさん、養蜂家成田さん、地産地消コスメの湘南石鹸さんとフォンテの共同プロジェクトです✨
f0357044_09514128.jpeg
鎌倉から、元気に🎶



[PR]
by fonte22 | 2018-01-31 09:12 | 自然農法 | Comments(0)

明けましておめでとうございます✨

f0357044_09412837.jpg
明けましておめでとうございます。
今年も、オーガニックイタリアンとして、
健康と美味しさをテーマに頑張ります🎵
どうぞよろしくお願いします。
f0357044_09482229.jpg
写真は、藤沢の地粉でタリアテッレを仕込んでいるところです。
パスタ、パン、タルト、全部地粉で手作りしています。
お昼から、アラカルトも全メニューやっていますので、
ぜひ。
f0357044_09464052.jpg
f0357044_09453668.jpg
畑は毎朝凍る寒さ
寒さで野菜は赤や紫がより鮮やかです。
f0357044_09473586.jpg
月に一度、小町路地裏マルシェに畑をテーマに出店しています。
今月は家は休んでいますが、5日6日、11日と3回あります✨

f0357044_09470119.jpg
フォンテは、2月8日に出店します。
宜しくお願いします。

[PR]
by fonte22 | 2018-01-05 09:41 | 日記・エッセイ・コラム | Comments(0)

今年一年への感謝と覚書

f0357044_23525956.jpg
今年も間もなく終わり。
色々新しい挑戦の一年でした。
f0357044_13570743.jpg
自然農に挑戦してきた畑の成果が出てきたため、
メニューに生かすばかりではなく、
ハーブや野菜を加工して商品にして、
マルシェに参加したことも貴重な経験になりました。

店の外での販売の第一歩は、近所のベルグフェルドさんのガレージセールから始まりました。

(ベルグフェルドhttp://bergfeld-kamakura.com/
そこで、地元のお客様たちに畑のハーブを山盛り摘んで行って、
ハーブブーケを作ったり、
料理用に摘みたてのハーブを買っていただいたこと、
それをとても喜んでくださるお客様たちに励まされてスタートしたことを思うと、
食に対する意識の高いベルグフェルドのお客様と、
誘ってくださったスタッフの方へ本当に感謝です。
f0357044_08135043.jpg

先輩の店での行われるお惣菜マルシェに、ハーブを使ったお惣菜の販売。

10月から毎月第2木曜日の小町路地裏マルシェに参加しました。
https://ja-jp.facebook.com/alleymarche/
(1月はお休みして2月からまた参加します。)
小町路地裏マルシェでは、
ハーブソルト、畑のジャム、ハーブを使った焼き菓子、ハーブのバスパック、ハーブ辛子など、
f0357044_13544743.jpg
毎月の畑の収穫と相談しながらの商品作りで、毎月同じと言うことがないので、
とても悩みながら苦しみながら(笑)
栽培から手作りだから、絶対購入した方の暮らしがちょっとあったかくなるを
心のテーマに頑張りました。
ここはまだ、奮闘中です。

毎年続けてきたこと、これからも続けていきたいこと。
地域のアート祭、鎌倉路地フェスタへの参加。

蓄音機コンサート
(年末にはエジソンが考案したお宝蓄音機が来ました)
ぎりぎりレコードを知っている世代ですが、
蓄音機を通して流れる音楽の生々しさ、
録音の緊張感、臨場感、、
今の時代が進化したのか後退したのか
ささやかな、だけど濃い、コンサートです。

ハーブの会
f0357044_13495450.jpg
ハーツイーズの新井先生による生活力アップのハーブ術+ハーブ料理のランチ
ハーツイーズhttps://ja-jp.facebook.com/heartsease8240/
フォンテ畑の摘みたてハーブをたっぷり使います。
当店のイベントとして一番初めから、大切にしてきた講座です。
新井先生の知識豊かさ、身近なハーブ、薬草で暮らしを豊かにする術に背筋が伸びたり、癒されたり。
この会に、たっぷりの香りのよいハーブを使っていただくことを励みに
自然農畑も挫折しなかったし、
どんなに地味な食材も地元の自然の恵みとして高級食材より大切に料理してきたこと、
食の安全を守って営業していく飲食店の厳しさに負けないで、
大事なことを大事にすること、
新井先生の仕事に、いっぱい刺激を受けて、励まされてきたように思います。感謝。

今年の10月で店は6歳になりました。
長女は5歳、次女は2歳になりました。
クリスマスは初めて休み子供とケーキを作り過ごしました。
f0357044_13552774.jpg
ママの私はがんの手術から再発なく5年になりました。
自然農の畑は5歳になりました。
シェフの父ちゃんはちょっと太っちゃったけれど、
ずっと健康で店を守ってきました。

来年からは、北鎌倉の里山での炭を使った循環型農法で畑に挑戦します。
私が野菜やハーブを栽培するばかりではなく、
はちみつ屋さんが私の畑や里山の自然をテーマにはちみつをとったり、
里山の恵みプロジェクトが始まります。
f0357044_13594500.jpg

今年一年、我が家、我が店を支えて下さった皆様、お客様に感謝します。

来年も地道に歩んでいこうと思います。

来年は2日から営業します。
どうぞよろしくお願いいたします。
f0357044_16072778.jpg










[PR]
by fonte22 | 2017-12-30 16:07 | ブログ | Comments(0)

鎌倉六国見山の畑を見学

f0357044_06100145.jpg
f0357044_06205005.jpg
フォンテの新しいチャレンジ!
北鎌倉の六国見山の里山で、ハーブを育てるチャンスを頂き、見学してきました。
畑を紹介してくださったのは、
鎌倉長谷にある、炭屋さん、すざくさんです。
炭の健康効果を生かした様々な取り組みをされていますが、
炭を生かした環境浄化、農業にも取り組んでいて、
その一環で、お声をかけていただきました。
鎌倉すざく
www.kamakura-suzaku.jp/ja/index.php

f0357044_06120657.jpg
六国見山は、湧水ネットワークという市民団体が山の管理をボランティァでされて、
とてもきれいに整備されています。
http://www.kitakama-yusui.net/
ハイキングコースから頂上まで登ると、晴れていれば、東京スカイツリーまで見渡せる高さ。

f0357044_06125169.jpg
六国見山の名前の由来に納得です。
そして、とても山です。(笑)
f0357044_06134660.jpg

このような、美しいい里山で畑をできる幸運。
f0357044_06111180.jpg
f0357044_06151501.jpg
自分の中で、ワクワクいろいろ考えます、が、
まずは、この素晴らしい環境を管理して守っている皆さんに学ばせていただいて、
少しずつ始められたらと思います。

見学した日も、湧水ネットワークのみなさんで竹林の手入れをされていました。
f0357044_06155534.jpg
手入れで出た廃材の一部はすざくさんで炭にして畑の土質向上に使われています。
農薬や化成肥料に頼らない循環型農法にすでに取り組まれています。

娘たちも収穫体験させていただきました。
f0357044_06165289.jpg
キュウイフルーツ、
f0357044_06173724.jpg
f0357044_06182469.jpg
サツマイモ
里いも
土産に聖護院大根。
f0357044_06191652.jpg

畑の周囲には、びわ、くり、もも、みかん、レモン、ゆず・・・沢山の実のなる木。
さらにこれから、はちみつをとる巣箱も沢山設置される予定で、
六国見山の豊かな自然と、畑のはちみつの採収を目指しています。
フォンテはハチの好きなタイムの畝を作る予定です。
まずは、コツコツ苗作りです。






[PR]
by fonte22 | 2017-11-20 06:22 | 有機栽培 | Comments(0)