鎌倉fonteの日常

fonte2011.exblog.jp
ブログトップ

鎌倉六国見山の畑を見学

f0357044_06100145.jpg
f0357044_06205005.jpg
フォンテの新しいチャレンジ!
北鎌倉の六国見山の里山で、ハーブを育てるチャンスを頂き、見学してきました。
畑を紹介してくださったのは、
鎌倉長谷にある、炭屋さん、すざくさんです。
炭の健康効果を生かした様々な取り組みをされていますが、
炭を生かした環境浄化、農業にも取り組んでいて、
その一環で、お声をかけていただきました。
鎌倉すざく
www.kamakura-suzaku.jp/ja/index.php

f0357044_06120657.jpg
六国見山は、湧水ネットワークという市民団体が山の管理をボランティァでされて、
とてもきれいに整備されています。
http://www.kitakama-yusui.net/
ハイキングコースから頂上まで登ると、晴れていれば、東京スカイツリーまで見渡せる高さ。

f0357044_06125169.jpg
六国見山の名前の由来に納得です。
そして、とても山です。(笑)
f0357044_06134660.jpg

このような、美しいい里山で畑をできる幸運。
f0357044_06111180.jpg
f0357044_06151501.jpg
自分の中で、ワクワクいろいろ考えます、が、
まずは、この素晴らしい環境を管理して守っている皆さんに学ばせていただいて、
少しずつ始められたらと思います。

見学した日も、湧水ネットワークのみなさんで竹林の手入れをされていました。
f0357044_06155534.jpg
手入れで出た廃材の一部はすざくさんで炭にして畑の土質向上に使われています。
農薬や化成肥料に頼らない循環型農法にすでに取り組まれています。

娘たちも収穫体験させていただきました。
f0357044_06165289.jpg
キュウイフルーツ、
f0357044_06173724.jpg
f0357044_06182469.jpg
サツマイモ
里いも
土産に聖護院大根。
f0357044_06191652.jpg

畑の周囲には、びわ、くり、もも、みかん、レモン、ゆず・・・沢山の実のなる木。
さらにこれから、はちみつをとる巣箱も沢山設置される予定で、
六国見山の豊かな自然と、畑のはちみつの採収を目指しています。
フォンテはハチの好きなタイムの畝を作る予定です。
まずは、コツコツ苗作りです。






[PR]
by fonte22 | 2017-11-20 06:22 | 有機栽培 | Comments(0)