人気ブログランキング |

鎌倉fonteの日常

fonte2011.exblog.jp
ブログトップ

衣・食・住 自然界と調和した暮らしの哲学入門に参加!

鎌倉路地フェスタの仲間で建築家、
気楽なたてものやの日高さんが行っている
自然界と調和した暮らし講座へ参加するため
葉山にあるイタリアンレストラン 
ピスカリアに行ってきました。

ピスカリアさんは、日高さんが手がけたとても素敵な建物。
この日は、晴れて蒸し暑かったのですが、外気熱を感じさせず、
小さな空調で、満席の会場は心地よく、
やっぱり建物大事だな~
と実感。
生後7か月の娘と一緒の参加だったため、
最後の日高さんの話だけ聞けずに帰ってきました。
残念でしたが、食、医のところだけでも参加できてよかったです。
日ごろ、当店が奮闘していることを整理して考えるきっかけになりました。

オーガニックのイタリア料理屋として、4年。
フォンテは、自然栽培に挑戦し、
価格の高い原材料を使って、食の安全、食べた時の心の充実感、
を大切に営業してきました。
はっきり言って、
こんなことを誰もやらないのは大変だからです。
飲食店をやりながら畑をやること自体大変なのに、
より手のかかる自然栽培に取り組むのははっきり言って頭がおかしいレベル。
(自然栽培を放置農と思っている方は、誤解です。畑が自然になれば、楽になりますが、
そこに行くまでは、自然と調和した環境つくりに大変苦慮します。)
でも、自然栽培で収穫を生めるようになってきた!のです。
今、畑も店も、自然栽培の農地のように、少しずつ成熟し、安定し、面白いことになってきた矢先。
河名さんのわかりやすく整理された自然栽培の魅力についてのお話で、
私と主人の奮闘の4年がすとんと心に降りてきて、
あーこれからも、頑張ろうと、
勇気をもらいました。

食の話:河名秀朗
    ナチュラルハーモニー代表
    www.naturalharmony.co.jp/
f0357044_22010980.jpg
    自然栽培とは何か、
    自然と調和した生き方とは
    を、非常に分かりやすく話してくださりました。
    
医の話:三好基晴
    ホスメック·クリニック院長
    会場に笑いの絶えない先生の率直な話。
    頭で食べないで五感を鍛えて五感を信じて楽しく食べるのが一番いい。
    グルテンフリーが本当によかったら欧米人は今まで生きてきていない。
    玄米ばっかり食べれば健康になるかと言うと大ウソ
    酵素ジュースの酵素、水素水、発芽玄米、ぜーんぶ意味がない
    自然栽培の食べ物は薬じゃなくて、本来の食べものなだけ。
    医学の世界は経済優先、患者はお客さん、の商売医学!
    等々、目からうろこの発言連発で会場を沸かせていました。
    五感を鍛えて自分の健康を守る。
    体に良いものを食べるより、
    体に悪いものを食べない。
    とにかく、商売医学のお客さんにならないように、
    本もいっぱいあるから読んで勉強して!との事。(笑)
    私が体験したガンについても・・・
    体感でこれが良かったこれがだめだったと感じたこと先生がズバリ説明されていました。
    これは、癌なおったよ!のブログで私の感想と体験を書きたいと思います。
    
住の話:日高保
    きらくなたてものや代表
    http://www.kirakunat.com/index.html
    残念!娘の限界を感じ辞退して聞けませんでした。
    日高さんは、
    3.11震災以降、
    鎌倉エネルギーカフェを継続してやっています。
    私も第一回参加以降、店の営業の関係で行けませんが、
    機会がありましたら是非参加してください!
     https://www.facebook.com/kamakura.energycafe





by fonte22 | 2016-06-21 14:14 | 日記・エッセイ・コラム | Comments(0)