鎌倉fonteの日常

fonte2011.exblog.jp
ブログトップ

夏の恒例

f0357044_11414060.jpg
夏は、ドライトマトをせっせと一年分仕込みます。
トマトは、父の有機栽培畑や、
自然農法フォンテ畑のミニトマト。
f0357044_00192189.jpg
日々、自然の恵みを丁寧に…


[PR]
# by fonte22 | 2017-07-29 11:41 | 料理、メニュー | Comments(0)

本に答えは書いていない

f0357044_22425178.jpg
9年前に出たこの本で私は初めて自然栽培、自然農に出会いました。
それから、すぐにいろいろな関連本を読み、
尋ねられる生産者を探し、
小田原に同じように長年自然栽培をしている方がいると聞いて訪ね、
実際の畑を見て、
人生観が変わるほどの衝撃を受け、
これだ!
と思って今に至っています。
5年前に自分で店を持ち、畑もはじめました。
徐々に、お客様の中でも、自然農を実践している方が見えられ、
情報交換ができるようになったことは嬉しく、感謝しています。

中でも、先日、奇跡のリンゴの著者、
木村秋則さんと10年来のお付き合いのある、
森田さんがいらして
色々お話しできたことは、とても光栄なことでした。

畝の切り方や、耕し方の話、
自身が作成された映画の話、
今取り組んでいる森の再生の話、
どれもこれも私には予習復習しても追いつかない内容量。(笑)

そして、再び奇跡のリンゴを再読し、
勧められた本を買って読みました。
f0357044_22430902.jpg
そして素直に思いました!

本に答えは書いていない!

これを読んだからと言って、
じゃ、フォンテ畑はこうしてみようとは書いていない。

実はこれは森田さん自身が私に最も沢山おっしゃっていたことのように思います。

こう書いてあったからこうした、
そのまま真似をして自然栽培のブランド名が欲しい、
出来れば明日からでも取り組める簡単な方法を教えてほしい、

自然栽培はそうじゃない。

自分の目で、自分の畑を観察して、
自然を観察して、
自分で学んで、自分で実践する。
その積み重ねが基本。

その上で、
先人に学ぶ。
自然農だった時代の日本人の知恵、
自然を受けて生きていたころの建築物の構造、石垣の構造、
街の作り、山の造形、
縄文人から培われてきた日本人の農耕、
全部大事と教えてくれました。

それから、
陰に入らないで!と。
そう!自然栽培は陰じゃありません。

私たちがどうして感動して志したか、
畑が豊かで、明るくて、美味しくて感動したのです。

今まで自分が感じていたカテゴライズされること、
から、完全に自由で、明るい世界でした。

簡単に表現すること、
インパクトがあってみんながわかること、
が重要視されすぎて、

みんながいいねって言っている事が、
いい事。
皆が美味しいって言ってることが、
美味しいこと。

なんでもかんでもそうなって、
みんな自分で考えたり観察したりしなくなっている、

そんな時代にこそ、と
奇跡のリンゴ
の本が出てきたような気がしますが・・・

そんなこんなをいやと言うほど経験してもう上映していないと、言っていた、
森田さんの映画。
私はぜひ、鎌倉で上映してほしい。
と切に願っています。

降りていく生き方
http://www.nippon-p.org/





[PR]
# by fonte22 | 2017-07-26 23:31 | 自然栽培 | Comments(0)

鎌倉フォンテのおうちご飯

久しぶりに雨が降り、気温も過ごしやすい鎌倉です。
久しぶりに、フォンテのおうちごはん!(笑)
子供たち大好き、夏のミネストローネです。
f0357044_13241093.jpg
父の有機栽培畑の完熟トマトをザクザク切って、
フライパンにオリーブオイルとニンニクとバジルと塩一つまみ、
強火でぐつぐつ・・
トマトのの水分だけで煮えていきます。
f0357044_13244688.jpg
もう一つの鍋で、ざく切りにした夏野菜をオリーブオイルとニンニクと塩で炒めます。
本日は、父の有機栽培畑の赤玉葱、茄子、トウモロコシ、
まるしん農園(大磯)さんのズッキー、
フォンテ畑のししとう。
f0357044_13251419.jpg
良く炒められたら、大鍋に全部入れて、
ペンネ(パスタなんでもよし)とローリエ、水たっぷり、塩、胡椒で味を薄めに決めて
間違っても、スープの素は入れずに!
20分ぐつぐつ・・・
お皿に盛って出来上がり!
(食べるのに必死で写真なし!)
子供はこのまま、もりもり。
大人は、自分の好きなように、塩、オリーブオイル、チーズをかけて。
f0357044_13264544.jpg
今日は、先日のイベントでおススメいただいたプーリアのオイル!
南らしい青々と力強い美味しさ。
子供は、プーリア流にトマトをつぶして、オイルをかけて、塩パラりでパンをいくつも食べました。
f0357044_13261985.jpg
自然農法フォンテ畑、周りの畑よりいつもながら遅れて、
収穫が始まりました!
トマトの時期!皆さんも満喫してね~。





[PR]
# by fonte22 | 2017-07-26 13:45 | 日記・エッセイ・コラム | Comments(0)

失敗から考える

f0357044_11191770.jpg
トウモロコシって失敗するとこんな出来(笑)
自然農にチャレンジして5年ですがいまだに失敗も多いです。
f0357044_11194792.jpg
3代目自家採種ミニトマト
ここにきて、ぐんぐん大きくなっています。
無肥料でも、たわわに実った一代目の樹勢の強さを出してきています。
2代目は全然ダメだったのに、、感動です。
f0357044_11183072.jpg
夏の畑の花、
オレガノ、パセリ、矢車草・・・
窓辺のハーブカーテンを少しずつ新しいハーブに変えています。

失敗も多い、
子供がまだ小さいので、体調を崩されると1週間畑ができない、
それだけで、草ぼうぼう、虫天国になる。
すっかり私はよそ者みたいな景色になる。

でもガッカリしないで、
手入れして、
虫が羽音をぶんぶん高めて、
帰れと言っても、仲間に入れてもらって、
観察しながら。

失敗から考えて、
少しでも美味しい健康的な野菜やハーブが収穫できるように
その繰り返しですね~




[PR]
# by fonte22 | 2017-07-25 06:35 | 自然農法 | Comments(0)

湘南発ヘルシーイベントに行って来ました。

f0357044_10575692.jpg
たまたま手にしたこちらの雑誌がご縁で、
材木座テラスでのイベントに行って来ました。
f0357044_14260139.jpg
湘南から、女性のナチュラルライフや美を発信しよう✨と、言うコンセプトに共感。
https://www.facebook.com/events/148030032434453/?ti=cl
f0357044_14251600.jpg
鎌倉に住んでいても、週末の夏の海を眺めるのはいつ以来だろう。
f0357044_14254215.jpg
主催者の田熊ゆいさんに丁寧に案内して頂き感謝感激。
田熊ゆいさん、モデルさんとはいえ、
二人の子供の母‼美しさにびっくり。後ろ姿スミマセン。
写真は、波動を呼ぶクリスタルを鳴らしています。
その波動水で入れたオーガニックハーブティーを頂きました。
美味しかった✨
いつものfonteハーブティーもより丁寧に淹れます✨

f0357044_14242815.jpg
賑やか
f0357044_14244911.jpg
カラー診断あり、エステあり、オーガニックコスメあり、
f0357044_14234304.jpg
お勧め頂いたオリーブオイルは夕食で、パンやトマトにつけて食べました✨子供たちももりもり。
f0357044_14231373.jpg
ホーリーバジルと、オーガニックアーモンドの製品を販売していた方は、自然農法の第一人者川口さんの赤目塾の出身者。
ローマにも15年お住まいだった・・等々、色々なお話楽しかったです。
ホーリーバジルが何種類もあることや、カカオ豆の美味しさにびっくりしたり、、、楽しかった。
f0357044_14224922.jpg
ジュース、カクテルバーも面白い。。


f0357044_14222453.jpg
恥ずかしながら初めてコールドプレスジュースを飲みました。

f0357044_14215690.jpg
コールドプレスジュースには苦い思い出。
私が癌と告知されたとき、真っ先にコールドプレスジュースのマシーンを買って、
ジュース療法がしたかった。
健康効果はかなり高いと思います。
でも、マシーンがめちゃくちゃ高額。。
泣く泣く断念したものです。
ジュースについて、いろいろ伺うと、食べるのハーブ学を追及していて、
ジュースに必ずハーブを使うとの事。
使う野菜や、果物は、地のものを使うとの事。
共感。。
そして、自然農法で育てているフォンテ畑のハーブで絞ってもらえるか相談。

一般営業では難しくても、
今後、ハーブ講座など、イベント用に絞ってもらうことをいろいろ考えています。
ワクワク

f0357044_14212504.jpg
循環型農業に取り組む若い女子発見!
いろいろ話しているうち、自信作です!と黒豆枝豆をプレゼントしてくれました。

f0357044_14210410.jpg
とても美味しかった。

f0357044_14201244.jpg
もともと代々ミカン農家さん。
ミカンも楽しみだし、
何より大変な農業を若くして循環型農法にチャレンジされている農家さん
応援して、うちも学ばせていただきたい。
f0357044_14240654.jpg
アパレルも沢山!
この分野、噛み砕いて紹介する能力がなくてスミマセン。
シルクや麻や木綿の肌に優しいものいっぱい。
私が気になっている布ナプキンも沢山。
また、女性の性を
子宮を大切にしよう!
と言う、グッツ沢山。

自然が好きだから湘南地域に住むことを決めた方が多いと思います。
そういった視点から・・・発信する。
素敵なイベントでしたし、
自分のハーブ達も、
フォンテの料理達も、
自然を愛して、丁寧に生きる方たちに、
もっと知っていただいて、
もっと食べていただきたいと感じたフォンテママでした。

それから、
健康で美しくも諦めたらいかん!と(恥ずかしながら)




[PR]
# by fonte22 | 2017-07-23 15:38 | 日記・エッセイ・コラム | Comments(0)