鎌倉fonteの日常

fonte2011.exblog.jp
ブログトップ

鎌倉小町路地裏マルシェでハーブ屋さん

f0357044_23524664.jpg
小町路地裏マルシェに参加して、ハーブ屋さんしました。
f0357044_23525956.jpg
朝収穫したトマトとハーブ
ハーブソルト二種、
ハーブバスパック、
ワンちゃんの為の入浴剤、
ハーブティー、
あると便利なドライハーブ
を、販売しました。

f0357044_23554337.jpeg
ハーブ、自然農、自然な暮らし、
会話しないと伝わらないことが多いと思い、
販売より、コミュニケーションを大切にしました。
大切に育てたハーブも100円~
買って頂いた方に、
癒しや元気が伝わると幸いです。
f0357044_23561863.jpg
鎌倉の小町通りは、
いつでも人でいっぱい。
でも、ちょっと路地裏になると、人はまばら。
行列ができることとも、無縁。
だけど、そのくらいがちょうどいい。
と、感じている、出店者ばかり。
心を込めて作っているから、
良いものを作るには時間がかかるから、
速度の中に、売上ばかりに、心を流されたくないから、
共感して参加しました。

来月は、11月9日です。

今日は暑かったけど、
来月は、晩秋。
畑は日々変化します。
何ができるかな(*^^*)

[PR]
# by fonte22 | 2017-10-12 23:52 | イベント | Comments(0)

鎌倉fonteのおうちごはん

f0357044_07545868.jpg
一日用事でで出かけて帰りが夕飯の時間になって、
ただいまーと家に入った途端にママーと飛び出してくる子供たち。
あれ?いい匂いする。
そう!父ちゃんとピザ焼いているの!
f0357044_07552463.jpg
サラダとハンバーグも作ったの!
と、もうすぐ5歳の長女。
f0357044_07554942.jpg
たんも(自分の事)やったー!
ともうすぐ2歳。
f0357044_07560700.jpg
f0357044_07563088.jpg
作ってくれたもの。
f0357044_07504247.jpg
鎌倉の野菜やフォンテ畑のトマトでカプレーゼ風。
ジージの畑の野菜ピッツァ
ポルペットーネ(イタリア式ハンバーグ)野菜とオーブン焼き
f0357044_07514110.jpg

ついこの間まで、お留守番だけで精いっぱいだった子供たち。
成長したなー
f0357044_07511337.jpg

店を初めてもうすぐ6年。
娘たちをおんぶして働いてきた日々がもう懐かしい。

シェフである父ちゃんに習って、
一生懸命イタリア料理に取り組む二人のスマホ画像をみながら、
ピザをほうばれば、涙がこぼれて、
f0357044_07584131.jpg
f0357044_07591559.jpg
二人の食べっぷり!に笑いながら
心から幸せを感じました。
f0357044_07573853.jpg
ごちそうさま



[PR]
# by fonte22 | 2017-10-11 08:00 | 日記・エッセイ・コラム | Comments(0)

秋のドルチェ


鎌倉の白イチジクのタルト
f0357044_05523523.jpg
生地は藤沢のユメシホウと言う小麦で作っています。
今の時期の美味し~タルトです。

今後秋の深まりとともに、予定しているモンテビアンコ
f0357044_05530098.jpg
田舎の栗を、一つ一つ剥いて作る大変手間がかかります。
イタリア式モンブランは、中にビスケットやスポンジが入らず、
栗クリームだけを絞ってモンブランにします。
栗好きの方はぜひ。
f0357044_05533873.jpg
こちらももう少し秋が深まったら登場します。
当店一番人気のレモンタルトです。
小田原の自然栽培30年近い畑のレモンのパワーが伝わってきます。
レモンの収穫待ちです。

国産レモンの多くは、11月から3月が収穫時期です。
防腐剤の処理がされている外国産と違って、すぐカビますので、
夏には市場から姿を消すのが一般です。

テレビで塩レモン!とかレモンレシピを流す夏には、
一年中、びっくりするくらい腐らず艶々の外国産。

でも、自然栽培30年のレモンは違います。
腐りません。
枯れていきます。
しかも、はじめは皮が枯れ、カチカチになっても、
中は果汁たっぷりのみずみずしさ。

肥料もなく、農薬もかけられずに、自然のエネルギーで育つと、
綺麗に枯れていくようです。
f0357044_06144426.jpg

私も、歳を重ねてしわしわのおばあさんになっても、
こころは、このレモンのようにみずみずしくありたいものです。

心から、レモンの季節を待っているところです。





[PR]
# by fonte22 | 2017-10-09 06:16 | 料理、メニュー | Comments(0)

チャレンジの秋。イベントのお知らせ

自然栽培畑丸5年で
やっと色々収穫できるようになって来た畑。
f0357044_13385120.jpg
やっと、自然栽培や自然農が、
可能だとわかってきた(*^^*)ので、
今年は、それを生かし、お惣菜マルシェにでたり、
チャレンジの年でした。
10月も、マルシェに出店したり、講座をしたり\(^o^)/
自然農に興味のある方、すでに実践されている方、幅広く交流出来たら幸いです。

以下、スケジュールです。

10月12日木曜日小町裏路地マルシェ出店
(レストランは通常営業します)
f0357044_13380607.jpg
m.facebook.com/alleymarche/photos/a.121544681766391.1073741827.121502255103967/121578988429627/?type=3&source=44
10月16日月曜日ベルグフェルドガレージセールにてハーブ屋さん
(レストランは定休日)
f0357044_07594793.jpg
10月28日土曜日当店にて、風邪予防のハーブ術開催。
(イベント貸し切り予定です)
f0357044_12224184.jpg
28日の講座は、まだまだ参加者募集中です🎵

香りの良い元気なハーブを❗
畑は、日々コツコツ。


[PR]
# by fonte22 | 2017-10-07 13:11 | イベント | Comments(0)

アタマシラミになっちゃった!らのハーブ術

子供が保育園でアタマシラミをもらってきてしまいました。
虱潰し!と言うくらい徹底するようにとの対策の書かれた用紙をもらい、
専用シャンプーの使用を勧められました。

が、この専用シャンプー
肌の弱い我が家には刺激が強く一回で参ってしまいました。
さらに、川の字で寝ている我が家が家族4人で3回~4回をまじめにやると、
シャンプー代だけで9千円~1万2千円です。登園して、皆さんに移さないために一度は使用したものの、
後は、どうにか刺激が少ない方法で治せないかと思い、
ハーツイーズの新井さんに相談。
割とよくある質問の様で、対策は手慣れたものでした。

f0357044_08122929.jpg
予防には、グローブウォーター
f0357044_08124877.jpg
ペニロイヤルミントは、
ワンちゃんにも使えるシラミ、ダニ避け
f0357044_08113582.jpg
他に有効なハーブを畑から収穫。
f0357044_08120986.jpg
ペニロイヤルミント、セージ、ローズマリー、タイムをビネガーに漬けます。
翌日より、シャンプー後のリンスにします。
洗面器に大さじ1入れてお湯で薄めて髪を浸し、
そのまま乾かします。
シャンプーも一工夫。
f0357044_08130941.jpg
精油のブレンドを作って頂き、
いつものシャンプーへ、4滴垂らして使います。

他に、必ず行うことは、
シラミは熱に弱いので、
髪はドライヤーでよく乾かすこと、
洗濯物は、全て、70度のお湯に漬けた後にする。
寝具は乾燥機をかける。
を毎日。

何より、シラミ潰し❗に髪に卵が着いていないかチェック。

大変でした。

同じ大変なら、ハーブのよい香りで気持ち良い方法でと考えて、取り組みました。
結果、肌も、髪も、1才10ヵ月の次女~大人まで荒れずに取り組め、
無事に終息しました🎵

お金の面でも、スミスリンシャンプーの半分以下で済みました。

市販のハーブ商品でも、ナチュラルケアグッズが販売されているのですが、
ハーツイーズでは、事情により、必要な分だけ、
調合して販売してくださいます。

f0357044_13511795.jpg


[PR]
# by fonte22 | 2017-10-06 08:38 | 日記・エッセイ・コラム | Comments(0)