鎌倉fonteの日常

fonte2011.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:イベント( 19 )

石橋絵美さんの石鹸

f0357044_06052658.jpg
ハーブ講座に参加してくださった石橋さん。
七里ヶ浜で石鹸作りの先生をなさっています。
参加者の方にプレゼントで手作り石鹸を持ってきてくれました!
f0357044_06080902.jpg
私は娘たちをイメージしてピーチパインを頂きました。
講座を終えて、娘たち1歳、4歳が保育園から帰るとさっそく早ーいバスタイム。(笑)
今まで体験した手作り石鹸の中ではなかなかない、きめ細かい優しいい泡立ちに感動。
4歳の娘は、講座で作ったものをいつも楽しみにしていますが、
この日は、石橋さんのサプライズプレゼントで、
優しい泡に包まれるバスタイム~
講座で作った美肌クリームでケア
と言う何とも贅沢な時間を過ごしました。

石橋さんは、電気蒸留器で、ハーブの蒸留水を作って、それを利用した、
石鹸つくりもしているとの事、
フォンテのハーブの香りの石鹸も夢見るところ。

石橋さんの石鹸教室の情報はこちらからご覧ください。
http://moanisoapfactory.blog.fc2.com/





[PR]
by fonte22 | 2017-07-22 06:25 | イベント | Comments(0)

心が満たされるハーブ講座を

7月6日に、
trattoria Fonteの自然を愛するハーブ講座を行いました。
フォンテママが、地道に続けてきた、身近な季節の薬草を加工して、
暮らしを豊かにしよう!と言う趣旨の講座です。
f0357044_13362043.jpg
講座には必ず朝フォンテ畑で摘んだハーブをたっぷり使います。
今元気なハーブを全部触れて、香って、味わってほしいから・・
f0357044_13380735.jpg
講師の新井先生
鎌倉野菜で有名な、農協連即売所で、長年アロマとハーブのお店、
ハーツイーズを営んできた経験と知識のすごい先生です。
f0357044_07100056.jpg

今回ハーブは、オレガノ、フェンネル、ディル、セージ、タイム2種、
スペアミント、アーティチョーク、レモンバーム、レモンバーベナ、ローズマリー、
イタリアンパセリ、バジルを使いました。
f0357044_07073183.jpg
小さなハーブのブーケを作り、
カップに入れて熱湯を注ぎ、
ブーケティーを淹れます。
f0357044_07145209.jpg
アツアツのハーブティーを頂きながら、
f0357044_07112597.jpg
カレンデュラのクリームを作ります。
f0357044_13412851.jpg
f0357044_22575491.jpg
カレンデュラは5月に盛んに咲いてくれた自然農法フォンテ畑のものです。
花びらを集めて、乾燥させたのち、オイルに漬けるとそれはそれは美しいオレンジ色のオイルができます。
もちろん色とともに、薬効も染み出ています。
そのオイルを、クリーム基材に混ぜて・・

f0357044_13403998.jpg
こんなに綺麗なクリームができました!
f0357044_13401317.jpg
さらに、薬効を高めるために、新井先生に教えていただきながら精油をプラスして
f0357044_13395335.jpg
出来上がり!

次は虫よけスプレーを作ります。
f0357044_13393112.jpg
セージ、オレガノ、タイムをエタノールにあらかじめ2週間漬けた液体に、
ちょっと精油をプラス!
f0357044_13383884.jpg
ハーブのそれぞれの特徴を伺いながら、自宅のハーブの活かし方も教わりながら・・・
f0357044_13390286.jpg
できた!

講座の後に、ハーブ畑見学に来た参加者の方、
夏の蚊の多い畑見学で、あれ?蚊が寄ってこない。
さっそく効果を実感していました。
f0357044_13372673.jpg
最後は修道女か魔女になった気分でハーブ酒を仕込んでみました!
新井先生がサンプルで作ってくれた食前酒、フェンネルリキュールや、
フォンテのシェフが畑のハーブを10種付け込んだフォンテリキュールを、ちょっと味見していただき、
山盛りハーブの中から自分でチョイス。
味重視?薬効重視?
2週間後のお楽しみ。

お肌のためのクリーム、
蚊よけまたはルームスプレー、
ハーブリキュール。
講座の後も
暮らしの中でちょっとした安らぎや、
癒しをもたらしてくれることを願っています。

f0357044_13364395.jpg
暑い中参加してくださった皆様、
ハーツイーズ新井先生、いつも幸せになるハーブ講座を
ありがとうございました!
感謝

第2部のハーブを味わうは、次回報告します。

↓で募集していた講座の報告です!
f0357044_22265413.jpg
夏を快適に過ごすハーブ術
元気なフォンテ畑の朝摘みハーブを、たっぷり❗使い五感で楽しむハーブ講座です。ランチ付きです。
予約制、会費4000円
持ち物、ハサミ、筆記用具

第一部は、ハーツイーズ新井先生のハーブ講座。ハーブブーケを作ってみよう🎵味わってみよう、お肌の為のクリームや、ルームスプレー又は蚊除けスプレーを作ると、盛りだくさん‼

第二部は、フォンテのランチで味わうハーブ。

スペシャル講師、ハーツイーズの新井さんのハーブ講座は、暮らしを快適に素敵にする、当店の人気講座です🎵ぜひ

不定期ですが、地道に続けています。
ハーブをたっぷり摘んで使える時期にまた開催しますので、
よろしくお願いいたします。











[PR]
by fonte22 | 2017-07-20 22:29 | イベント | Comments(0)

ハーブ屋さん後日談

先日、沢山ハーブを収穫して、
ガレージセールに参加しました✨
f0357044_07594793.jpg
カモミール、ミント、タイム、レモンタイム、
オレガノ、セージ、イタリアンパセリ、レモンバーム、
イタリア種ローズマリー、ワイルドフェンネル、
カレンデュラ、ディル…
ハーブ花束にしたり、ハーブティーブーケ、お料理ブーケ、
沢山の方に買って頂きました✨
f0357044_08135043.jpg
使い方の質問が、一番多く、
自分の説明で楽しめたかな?
そんな時、
当店でのハーブ講座の先生
ハーツイーズ新井さんが来てくれました。
ステキな使い方をアップしてくださいましたので、
後日談で、更にご紹介します🎵

f0357044_08091712.jpg
f0357044_08123461.jpg
f0357044_08124608.jpg
f0357044_08130369.jpg
ハーブティーでリラックス
f0357044_08161339.jpg
翌朝は、カレンデュラの花びらを入れて炊いたご飯で
楽しんだよ✨と。
更に夜ご飯で、
f0357044_12454317.jpg
カルパッチョや、
f0357044_12461401.jpg
ハーブサクサク揚げにして、楽しんでくださいました✨
新井先生が、少し販売を助けてくれた時間、
幅広い活用法を紹介してくださいました。
さすが、鎌倉で15年ハーブ専門店をされている、
聞いているだけで、リラックスでき、
又、ハーブ講座をお願いしました✨
7月頃予定していますm(_ _)m

我が家は、いつものことながら、
食べるハーブに
f0357044_08181765.jpg
新玉ねぎと釜揚げひじきとフェンネル、ディルのサラダ
f0357044_08183538.jpg
カツオのたたきをハーブで
イタリアンパセリ、オレガノ、タイム
f0357044_08185385.jpg
ケークサレにタイム、イタリアンパセリを使いました。
ガレージセールの会場は、
鎌倉の老舗ドイツパンの店、
ベルグフェルド。
スタッフさんも、タイム、ローズマリーを買って、
シナモンとシフォンケーキを焼こう🎵
と、ステキなレシピを教えてくれました。

フレッシュハーブ以外に、
ハーブソルト二種と、
バスパック入浴剤をフォンテ畑ハーブで作って行きました。
どちらも完売して、
ハーブソルトは、
まだ販売していない、かなり個性的なブレンド。
オレガノ、フェンネルシード、タイム、バジル、レモンバーベナ、ローリエのブレンドが良く売れて、意外でした❗

販売しながら、
ベルグフェルドのドイツパンに、
焼き上げ時間が、4時間のドイツ黒パン、
プンパニッケルの話を聞いて、
時間も手間もかかり、量産出来ないパンを、
38年前からずっと大切に焼いてきた事を知りました。

そんなベルグフェルドさんの、
積み重ねた時間、
お客様との時間、
スタッフさん、会長夫人の絆、
そんな場所で、ハーブを販売できて幸せでした。

15日、16日とお休みだったベルグフェルドさん
今日から又、美味しいパンが買えます✨

皆さん、ハーブがまだ残っていましたら、
ぜひ、パンにはさんで食べて下さい😋
一番美味しいので☀



[PR]
by fonte22 | 2017-05-17 07:57 | イベント | Comments(0)

ベルグフェルドのガレージセールにハーブを出品します🎵

f0357044_23531852.jpg
フォンテ畑では、
カモミールとカレンデュラが、花盛り。
乾燥させて、お肌の潤う入浴剤、
バスパックを作りました。

f0357044_23534780.jpg
オートミールと、畑のローズマリーとカレンデュラ、カモミールをよく混ぜ合わせます。
f0357044_23540892.jpg
ガーゼで作った袋に入れて、
紐でくくって出来上がりです。
f0357044_23542634.jpg
お風呂でもみもみすると、
赤ちゃん~大人まで
お肌がツルツルになります。(笑)
店内のフォンテ畑コーナーにて販売したいと思っていますが、
今回は、15日月曜日のベルグフェルドガレージセールに、
畑のハーブを沢山収穫して販売する時用です🎵
ベルグフェルドは、近所の老舗ドイツパンの店。
美味しくて安全なパンは私達も大好きです。
今回は、二回目の出品ですが、
前回、お客様が、
あーこれでベルグフェルドのパンがあれば、
隣で(隣手作りハム屋さん)ハムやソーセージを買って、フレッシュハーブ沢山挟んで、贅沢サンドイッチのお昼ができるのになー
と言ってくれていました。
当日は、パンの販売はお休みですので、
パンは明日、買っておいて下さいませ✨
ハーブは、全て無農薬、肥料無しの自然農法で栽培しています。
f0357044_00221420.jpg
ベルグフェルド本店は十分有名ですが、
こちらですm(_ _)m
https://www.google.co.jp/url?sa=t&source=web&rct=j&url=http://bergfeld-kamakura.com/&ved=0ahUKEwj79cXA6OvTAhVGEbwKHVqJAdsQFgi-ATAZ&usg=AFQjCNEGaRVfLKx6JxSAYfAbOZGb28eBOQ



[PR]
by fonte22 | 2017-05-13 23:52 | イベント | Comments(0)

帽子デザイナー野村あずささん

f0357044_23230392.jpg
鎌倉路地フェスタ
カジュアートスペースでのカジュ祭
凄い帽子の人発見( ̄□ ̄;)!!
f0357044_23232311.jpg
帽子で、カジュアートスペースを表現
f0357044_23245611.jpg
やっぱりプロの方
カジュアートスペース内で帽子の販売もしていました❗
今年のカジュ祭
いろんなアーティストが集まり、
ちょっと覗いただけじゃ見きれない楽しさ。
明日が最終日です。
ぜひ‼

[PR]
by fonte22 | 2017-04-29 23:22 | イベント | Comments(0)

書家、ハーブを筆に

書家、笑顔配筆人こと馬場貴海賀さん
当店で鎌倉路地フェスタというイベント参加中です。
店内は今、写真家関野直子さんと馬場貴海賀さんの書、
コラボ展示中です。

先日、店に来て、ライブで書いてくれた書をオリジナル加工した作品を送ってくれました。
f0357044_23071168.jpeg
鎌倉、鶴岡八幡宮

f0357044_23144580.png
トラットリアフォンテの席から
この日の筆は、
f0357044_23172406.jpg
フォンテ畑のハーブです🎵
以前、大作を書くのに大きな筆が、無くて、人参の葉っぱを束ねて書いたと、ラジオ収録で話していたから、
ちょっと、フォンテママ、家に来たら🎶って夢見ていました✨
と、言うことで、ハーブ畑にご案内し、書いてもらいました❗
まずは、筆らしい、クラフト用猫じゃらしで
f0357044_23214049.jpg
f0357044_23220985.jpg
f0357044_23230167.jpg
真剣です。
f0357044_23234640.jpg
やっぱり
f0357044_23241534.jpg
シェフの希望で、
f0357044_23264510.jpg
イタリアンパセリでも
f0357044_23275646.jpg
f0357044_23282143.jpg
f0357044_23285271.jpg
苦戦していた事は、
f0357044_23302147.jpg
ハーブが墨をはじくこと
自然の防水機能に一同感動。
f0357044_23315805.jpg
食べたり飲んだりの畑の幸で、
ありがとうを💐
f0357044_23363874.jpg
カモミール、ミント、レモンタイムのブーケティー
f0357044_23375726.jpeg
展示は、ゴールデンウィークまでです。
ぜひ、お食事と共に満喫してください!
路地フェスタは、30日まで、
詳しくは、

[PR]
by fonte22 | 2017-04-28 23:05 | イベント | Comments(0)

鎌倉路地フェスタ!

f0357044_09161312.jpg
鎌倉路地フェスタ。
30日までの小さなアート祭。
何時もは歩かない鎌倉の路地をたどり、
拠点を巡り、新しいお店や、新しい景色に出逢って下さい❤
f0357044_09163672.jpg
今はは鎌倉のマイナー地域
その昔、鎌倉幕府のあった地域
大きな史跡が何も無いのが、鎌倉の残念なところですが、
小さな墓碑や石碑に思いを馳せて
のんびり歩く、魅力あふれる地域です。

当店の展示は、ゴールデンウィークまでです。


[PR]
by fonte22 | 2017-04-27 09:15 | イベント | Comments(0)

誰もが楽しめる海を№2

f0357044_02034535.jpg
鎌倉の夏、
誰もが海を楽しめるバリアフリーの日があります。
この活動を主催しているさかい内科胃腸科クリニック委員長酒井太郎先生が
医師会の会報誌に寄稿した本を当店でいただきました。
でも、ご来店いただいた方にしか読んでいただけないのはと思っていたところ、
酒井先生より原稿をお借りしましたので、アップしたいと思います。
バリアフリービーチが普通になる日が来ますように願いを込めて。

「まぜこぜ」社会の大切さ、鎌倉バリアフリービーチ in 材木座を開催して「車いす生活になったとたん大好きな海水浴にも行けなくなってしまった。」 日々、診療をしていると気づかされることがたくさんある。夏の話をしている会話の中で聞いた言葉にはっとさせられた。車いすだと砂浜の海岸に行かれない、言われるまで考えたこともなかった。
 夏は海水浴を楽しむ、そんな当たり前のことを誰にでも楽しんでもらおう。介護や福祉関係の仕事をしている仲間に声をかけ、鎌倉市役所の観光商工課、障害者福祉課、海水浴場組合にもご協力いただき、100人以上のボランティアが集まって、一昨年の夏から1日だけだが「鎌倉バリアフリービーチ in 材木座」を開催している。 材木座海岸前の道路から波打ち際、多機能トイレなどの周りにベニヤ板を敷いて車いすのまま海岸を移動できるようにし、また遊泳後に休憩ができるよう海の家にも協力してもらい僕たちで店内にスロープなどを作り全てバリアフリーにした。 参加者は事前申し込み20名の募集に、一昨年の1回目は23人の応募だったものが、昨年は県外からも含め倍の46人の応募があった。年齢も4歳から83歳までと幅広く、実行委員長としては迷ったが、ここで断ってしまうと断られた人は1年間海水浴ができなくなってしまうと思い、安全管理、駐車場の問題もあったが、ボランティアの数を増やし、県の駐車場を借りる手はずを整え全員に参加してもらった。 
当日は、始まってしまえば海水浴が楽しいのは、子供や高齢者、障害者も健常者も関係ない、「きゃー、初めての海だ」名前に海がつく中学1年の明海さんが叫んでいた。「この年で海に来られると思っていなかった。」82歳のおじいさんの笑顔は最高だった。このおじいさんは秋に亡くなり、家族から帰ってきた後もずっと海の話ばかりしていたと御礼の言葉をいただいた。 僕たちが気をつけているのは、このバリアフリービーチは、障害者でもできることはしてもらう、僕たちは環境を作るだけということである。
参加費をとってもいいのでは、と言う人もいるが海水浴は元々無料で楽しめるものなので参加費も取っていない。ボランティアがたくさんいるので必要があれば手伝いますよ、必要な人は駐車場もあるし休憩も海の家でできますよ、ただしお金は自分で払ってください。僕たちが海水浴に行く時と一緒である。 そして、バリアフリービーチエリアも障害者の占有にしてはいない、今日は障害者も利用していますという告知としてバリアフリーエリアという登りを設置しているが、一般の人もどうぞご利用くださいとなっているので、障害者の車いすの周りには一般の海水浴客がシートを広げている。

本当の社会というのは、色々な人がいて「まぜこぜ」なのだが、今の日本は、障害者は障害者と、健常者は健常者といることの方が圧倒的に多いのでお互いのことが分からない。ただ周りにいる人が少し手を貸すだけで社会は変わってくる。今はたくさんのボランティアが手伝っているが、将来は、当日来ている一般の海水浴客が少し手伝ってくれれば、そのうちボランティアなんていらなくなるかもしれない。面白いのは、ベニヤを敷くと一般の海水浴客も暑い砂浜を歩くより歩きやすいので、みんなベニヤの上を歩く、海の家に冷蔵庫を届ける宅急便屋さんからは、「今日はベニヤがあって本当に助かりました。」と感謝された。

そう、障害者に優しい社会はみんなに優しい社会なのだ。

昨年、熊本地震直後に被害の大きかった益城町に医療支援に行き、5年前の東日本大震災の時と避難所生活が変わっていないのに本当にショックを受けた。高齢者など社会的弱者と言われる人の視点が全く欠けていた。普段からもっともっとそういった人の視点で社会を考える、そんな必要性を感じた。熊本地震の話は、また機会があればどこかでしたいと思っている。 

話をバリアフリービーチに戻すと、楽しい1日は時間がたつのもあっという間だ、総勢200人以上、みんなが笑顔で夕方帰るときには、「また来年、この場所で」と手を振りながら別れる。そこには正に心のバリアフリーの世界が広がっている。そんな光景をみると、また来年もやらなきゃ、という思いが強くなり、大変だった準備のことも忘れてしまう。 バリアフリービーチ、日本ではほとんど初めての取り組みとのことで毎年NHKを始め多くのマスコミに取り上げられている。このような海水浴場が一つでも増え、障害を持つ人たちが、「明日はどこの海に行こうかな?」と海水浴場を選べる時代が来ることを願っている。

 今年も参加者の笑顔を想像しながら、すでに鎌倉バリアフリービーチの準備が始まっている。(一行空ける) 最後に、このバリアフリービーチの開催費用は、皆様からの協賛金でほぼ全額がまかなわれており、医師会の先生をはじめ大勢の方に協力していただいています。この場を借りて御礼と感謝を申し上げます。そしてご協力いただける方がいらっしゃいましたら、ぜひお声をおかけいただければと思います。「まぜこぜ」の社会が当たり前になるまでこの活動を続けていきたいと思っています。よろしくお願い致します。冬の鎌倉にて。鎌倉バリアフリービーチ実行委員会委員長 

ここからは、
フォンテママの話です。
相模原の障害者施設の事件より、心は痛めつつ、自分のなかに、意見がないことに腹ただしく思いました。
あまりにも、想像ができなかったからです。
想像して思いも寄せられない。
ひどい事です。
人の気持ちを理解したり、想像したりできない。
今、若い人たちの起こしてしまう残虐な事件に、
想像力の欠如が挙げられていますが、
大人たちがみんなが欠如していると言えば言いすぎでしょうか。

子供時代、
私は北海道の田舎町で育ちました。
保育園から中学まで20人ずっと一緒。
兄弟みたいなもんです。
その中に一人、昔でいう(今は差別用語だと思います)ちえおくれの子がいました。
(以下s君)
でもずっと、一緒に大きくなりました。
その子が、中学の途中で、障害者学級に行くことが決まりました。
田舎です。
その学級に行くために、一日に何本もない町営バスに乗って隣町まで、一人で通学です。
案の定、s君は、初登校の日、バスに乗れなかった。
クラスのみんなが、心配しながら普段通り授業を受けていたとき、
校庭にバスに乗り遅れたs君が佇んで同級生の私たちの教室をじっと見ているのを誰かが見つけて、
それでも中断されない授業を受けながら涙が止まらりませんでした。
まだ、雪の残る寒い寒い日に佇んでいる彼の姿を今も忘れません。
一緒じゃダメだったのか?
今まで通り、みんなでs君なりの勉強を見てやるのではダメだったのか?
特別学級に行ってどれだけ効果があるかわからないけど、その後、どうなるのか?
と、子供心に思いました。

それ以降、高校に進学して、大学に行って、社会人になって、
私が障害を持つ方(そもそもこの言葉も嫌いだが)とともに過ごす機会は全くありません。

だから、情けないくらい、大人として何もない状態。
子供の時、涙した、悔しいとか、怒りとか感じた大人の差別社会に、溶け込んでいる。
そもそも、何ができるかって思うことが違うのかも。
だって、私たちは子供の時は兄弟のように一緒だったんだから・・・。

まぜこぜの社会。

一人一人の笑顔を、
皆が思いやれる社会が、
誰にとっても幸せなんじゃないかと、
思います。

鎌倉からバリアフリービーチ、
全国に広がりますように。





[PR]
by fonte22 | 2017-04-26 03:01 | イベント | Comments(0)

鎌倉FMに出ます🎵

f0357044_10404584.jpg
明日、朝10時から、鎌倉FMに出ます🎵
4月22日からの、鎌倉路地フェスタの宣伝します✨
田舎人間なので、ドキドキ。
あー‼
今回、一緒に出てくれる、書道家の馬場さんも、
屋久島出身
フォンテママ、知床近く出身
北と南の世界遺産出身コンビで、頑張って来ます。

鎌倉路地フェスタ
書と写真のコラボ展
お食事と共に、是非ご予約ください。


[PR]
by fonte22 | 2017-04-19 10:40 | イベント | Comments(0)

フォンテママのお惣菜

今日から、お惣菜マルシェに出品します。
f0357044_10003166.jpg
店とは又違ったフォンテママの味。
f0357044_10000488.jpg
野菜たっぷりグラタンは、
野菜ごとに、グリルしたり、揚げたり、茹でて、持ち味が活きるように作っています。
野菜は、いつも5、6種類は入っています🎵
他、豆のトマト煮込み
春キャベツのピクルスなど、出品します。
お惣菜の仕事は学ぶことが多いです。
これからも、コツコツ続けていきますのでよろしくお願いします。
今日から、3日間ですm(_ _)m

[PR]
by fonte22 | 2017-04-18 07:28 | イベント | Comments(0)